• トップ
  • イベント
  • ”氷川まりこ”の能楽鑑賞入門 第6回「能『八島』を読み解く」2022年2月18日(金) 14時~15時30分 国立能楽堂大講義室

能楽鑑賞入門 第6回「能『八島』を読み解く」

 
 今月取り上げる能『八島』は、主に源平
 の戦いをテーマとした修羅能のなかでも
 数少ない「勝修羅」の作品です。
 主人公は、悲劇のヒーローとして語り
 継がれる源義経で、僧の前に現れ、八島
 での戦の様子と自らの活躍を生き生きと
 語ります。勝っても負けても修羅道に落
 ちる定めのなかで、戦いに生きた義経の
 心のうちにあったものは何だったのか
  、、、。
 源平の戦いの流れを整理しながら、さ
 まざまな角度から源義経像を探り、現代
 人の心にも響く「アイデンティティ」の
 在り方についても考えていきます。






開催日時:令和4年2月18日(金) 14時~15時30分(13時30分開場)
場所:国立能楽堂 大講義室(渋谷区千駄ヶ谷4-18-1)
講師:氷川まりこ

参加費:一般¥2,500 / 会員¥2,200 (※会員:Tpac/ジャポニスム振興会) 
            学生¥1,200
定員:80名(要予約)
◆《参加申込》 伝統文化交流協会 事務局・柳原
   メール又はHP(予約フォーム)から下記記入の上お申込下さい。
  【公演名:「能楽鑑賞入門2/18」/ お名前 /電話番号/ 申込人数】
        後日、受付確認メールにて代金振込のご案内をお送りいたします。
    Eメール:tpacdentobunka@icloud.com     
    お問合せTEL:070-1489-1767 担当:柳原
                           (留守番電話にお名前とご用件を残して下さい)  

◆講師プロフィール:氷川まりこ(伝統文化ジャーナリスト)
 横浜エフエム放送で開局準備から番組の企画・編成を担当。その後、フリーの放送作家、
   雑誌記者、編集者として幅広くトレンドの取材を重ね、1990年代以降は、能楽を中心に、
   茶、花、香、禅など室町期の東山文化の芸道、芸能を専門として、書籍や記事の編集・執
   筆、レクチャーなどを行なっている。豊かな経験と取材に裏づけられた知識を基に、多岐
   にわたるジャンルを縦横につなげて時代や文化をまるごととらえる力は評価が高く、多く
   の取材の指名を受けている。 

◆国立能楽堂公演のチケット手配も!
 講座受講者でご希望の方には、取り上げた作品が上演される国立能楽堂公演の正面席チケ
   ット(有償・割引料金)をご用意いたします。上記講座申込と合わせて「八島チケット何
 枚」とお申込ください(受付締切:2月7日)。   
  4月6日(水)13時開演   定例公演        
                        狂言『通園』、能『八島』(長嶋 茂/喜多流)


主催:一般社団法人 伝統文化交流協会   共催:古典の日推進委員会
特別協力:ジャポニスム振興会 / 歴史街道推進協議会

予約フォーム

必要事項にご記入いただき送信して下さい。
内容を確認しましたら担当よりメールさせていただきます。Tpac会員の方はメモ欄に会員番号をご記入下さい。

イベント名 ※必須
お名前 ※必須
フリガナ
電話番号
Eメールアドレス ※必須
Eメールアドレス(確認用) ※必須
確認のため、同じメールアドレスをもう一度入力してください
イベント日時 ※必須 / / :
予約人数 ※必須
メモ欄
個人情報保護方針
一般社団法人 伝統文化交流協会は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
一般社団法人 伝統文化交流協会は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的
本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
お客さまからお預かりした個人情報は、一般社団法人 伝統文化交流協会からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止
一般社団法人 伝統文化交流協会は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために一般社団法人 伝統文化交流協会が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策
一般社団法人 伝統文化交流協会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し
一般社団法人 伝統文化交流協会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ
一般社団法人 伝統文化交流協会の個人情報の取扱に関するお問い合せは上記「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。

PAGE TOP