• トップ
  • イベント
  • 歌舞伎座花篭講座 【能役者が語る能の名品・第9回「井筒」】 2023年10月24日(火)14:30開始 歌舞伎座3F花篭ホール

歌舞伎座花篭講座 【能役者が語る能の名品・第9回「井筒」】 2023年10月24日(火)14:30開始 歌舞伎座3F花篭ホール

  「能の名品」シリーズ、第九回は『伊勢物語』を底本に、世阿弥自ら「上花也」と
自画自賛した秋の名曲「井筒」です。在原業平の妻・紀有常の息女=待つ女を主人公に、
業平の和歌を織り込みながら描かれる寂々たる月夜の景色、募る想いが溢れる狂おしい
舞…幾多の先達の舞台を目の当たりにし、ご自身も度々勤められてきた一曲を、謡や型の
実演とともにたっぷりお話しいただきます。
     

日時:令和5年10月24日(火)14時30分開始 
   (14時開場 / 16時頃終了)
 会場:歌舞伎座3階 花篭ホール
 参加料:一般4,000円
   【R】レギュラー会員3,000円/【S】賛助会員2,000円
    青少年1,000円(満12才~26才未満)
講師:味方 玄(観世流シテ方)

【能役者が語る、能の名品】
 十四世紀から途切れることなく継承され続けている舞台芸術として
ユネスコ無形文化遺産第一号に指定される能楽(猿楽)は、日本なら
ではの神仏習合の信仰、もののあわれ、幽玄の美意識が凝縮された
日本文化の根幹ともいえる芸能です。
 京都を拠点として活動を広げる能楽師・味方玄氏による歌舞伎座花篭講座。
今期は、味方氏ご自身が演者目線でセレクトした「これぞ名品」という一曲を、
能面の内側からじっくり深堀りしていたかく「能の名品」シリーズをお届け
しております。

   
   
観世流能役者。1966年京都生まれ。能楽師味方健の長男。
幼少より父に手ほどきを受け1986年、故片山幽雪(人間国宝) に内弟子入門。
幽雪(九世九郎右衛門)、十世九郎右衛門に師事。
1991 年、独立。2001年、「京都市芸術新人賞」受賞。
2002年、KBS 京都テレビにて能楽入門番組「能三昧」(全 28 回)を監修・ 出演。
2003年、新作能「待月(つきまち)」の脚本を手がけ、シテを演じる。
2004年「京都府文化賞奨励賞」受賞。
2011年、重要無形文化財(総合)認定。京都・東京における個人主催の会「テアトル・ノウ」を始め数多くの演能と能楽の普及活動、企画・演出・プロデュースもこなし、国内外を問わず幅広く活動を続ける。                  
著書『能へのいざない』(淡交社刊)
2022年度「第四十四回観世寿夫記念法政大学能楽賞」受賞。
公式サイト https://theatrenoh.com/

参加申込み:Tpac:伝統文化交流協会
 メールまたは下記予約フォームより、
 『イベント名「能の名品10/24」/お名前/電話番号/メールアドレス/
    予約人数
』をお知らせください。
   後日、代金振込のご案内メールをお送りいたします。
 ◆メール:Tpacdentobunka@icloud.com
 ◆予約フォーム:下記


主催:一般社団法人伝統文化交流協会       
共催:古典の日推進委員会
特別協力:歌舞伎座サービス株式会社・ジャポニスム振興会

 
 

予約フォーム

必要事項にご記入いただき送信して下さい。
内容を確認しましたら担当よりメールさせていただきます。
メモ欄に、ジャポニスム振興会会員の方は「ジャポニスム」、
AK会員の方は「AK」とご記入下さい。
※ Tpac会員の方の会員番号ご記入は不用となりました。

イベント名 ※必須
お名前 ※必須
フリガナ
電話番号
Eメールアドレス ※必須
Eメールアドレス(確認用) ※必須
確認のため、同じメールアドレスをもう一度入力してください
イベント日時 ※必須 / / :
予約人数 ※必須
メモ欄
個人情報保護方針
一般社団法人 伝統文化交流協会は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
一般社団法人 伝統文化交流協会は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的
本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。
お客さまからお預かりした個人情報は、一般社団法人 伝統文化交流協会からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止
一般社団法人 伝統文化交流協会は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために一般社団法人 伝統文化交流協会が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策
一般社団法人 伝統文化交流協会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し
一般社団法人 伝統文化交流協会は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ
一般社団法人 伝統文化交流協会の個人情報の取扱に関するお問い合せは上記「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。

PAGE TOP